日本製トライクショップ トライクのオーダーカスタム ビッグブリッジ

トピックス一覧


各種ローン取り扱い!
ローン最長120回!頭金0円!低金利ローンも取り扱い中!

Shop Info

トライク 株式会社 ビッグブリッジ
〒525-0051
滋賀県草津市木川町425-1
TEL:077-567-2888
FAX:077-516-0003
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日



最近少し暑さが和らいできましたね。
とはいえまだまだ油断はできません。前回のブログの後、また一台燃料ポンプのオーバーヒートとおぼしき症状の車両が出ました。
停車する時は涼しい所を選びましょう。

今日はハーレーにオートクラッチの取付です。
その名の通りクラッチ操作が不要になる、というものでカブの様に走れちゃうパーツです。
モトクロス等でよく使用されるそうです。

シンプルに見えますが、遠心力でクラッチ操作を行うという事で
使い様によってはかなり便利なパーツです。
取付はクラッチ板の交換に毛が生えた程度です。
スチールプレートに軽くペーパーをかけました。

ブログ詳細へ


暑いですね。台風一過というのにムシムシしますね。
暑いのは苦手です。こんにちわ木本です。

今回は暑いとゆう事でマジェスティ4D9のオーバーヒートのお話です。
といってもエンジンではなく、燃料ポンプです。
え、そんなパーツが?という感じですがたまにあります。
当然ポンプが動かなければエンジンは全くかかりません。
いきなり止まった、とか停車してたらかからないという場合は疑った方がいいかも知れません。

超簡単なチェック方法があります。
イグニッションボタンを押してみて通常ならかすかに(ウィィィィン)という音がするはずです。ポンプの作動音です。しなければポンプが動いていないのでエンジンはかかりません。

しばらく待つと何もなかったかのようにかかったりします。
駐停車する時はなるべく日陰におきましょう。

人もバイクもオーバーヒートには要注意!ですね。
ちなみに交換するには思いっきりばらさないといけません...
左が交換したポンプで右が新品です。
色が違うのはガソリンで染まったのでしょう。
たしかガソリンは元々無色透明なのを見分けがつくように
染めないといけないとなんちゃら法で決まってたと思います。
たしかそうだったような...レベルなのであんま信じないで下さい。

ブログ詳細へ

スタッフブログへ